BO:DIO(ボディオ)

ロカボナッツ

世の中には様々なダイエット方法が存在していますが、その中の一つにロカボという食事方法があるのはご存知ですか?

ロカボとは“Low Carbohydrate(ロー カボハイドレイト)”の略称で、低炭水化物・低糖質を健康的に摂取しながら、ゆるくダイエットしよう!という意味合いで使われている言葉なのだそう。

こんなロカボの考え方と、ナッツを組み合わせて生まれた商品がロカボナッツなんです。

BO:DIO(ボディオ)

ボカロナッツは、手軽に食べる事ができるので、若い女性を中心に広く愛用されています。

ダイエット目的で食べられる事が多いロカボナッツですが、実はナッツに含まれる効果が美容や健康にも適しているのは知っていますか?

ロカボナッツのナッツは、ヨーロッパで研究された栄養バランスを元にバランス良く配合されているのだそう。

具体的には、くるみとアーモンド、ヘーゼルナッツの3種類のナッツを“211”の割合でミックスしているようです。

それぞれのナッツには、以下のような効果が期待でき、ダイエットだけでなく美容や健康にも効果的なのが伺えます。

【くるみ】

くるみには、オメガ3脂肪酸が含まれており、血中の脂質を下げる働きがあるといわれています。

さらに、運動前に摂取する事で脂肪燃焼効果も期待ができるので、ダイエットや健康に最適なナッツといえそうです。

【アーモンド】

アーモンドには、他の食品と比べビタミンE”の含有量が多く含まれているので、女性ホルモンの働きを調節したり、血流促進効果が期待できるのだとか。

血流促進効果は、美肌を作ったり冷えや肩こりの改善も期待ができるので、まさに女性に嬉しい効果が満載のナッツとなっています。

【ヘーゼルナッツ】

ヘーゼルナッツは、アーモンドと共に「世界3大ナッツ」とも呼ばれており、アメリカが国として効果を認めている、お墨付きのナッツです。

抗酸化成分が豊富で、身体全体を若く保つ効果があるのだそう!美肌には欠かせないナッツとなっており、健康面も期待できます。

このような健康や美容効果を持った3つのナッツを、バランス良く取り入れる事によって、健康的にダイエットをする事ができそうですね!

ダイエットや美容などの様々な効果に期待が持てるロカボナッツですが、ダイエット期間中に、どんな風に取り入れれば良いのか気になりますよね。

ロカボナッツは、朝・昼・夜食と置き換える目的で使うのではなく、ダイエット中「どうしても何かをつまみたい!」といった時に、間食として取り入れるのが◎

ロカボナッツは、一袋約30gで販売されているものがほとんどなので、意外とボリューミーです。

一袋でお腹いっぱいになる人も多いよう!

ロカボナッツは、ナッツがそのまま使用されているので、カリッとした食感を楽しむ事ができ、自然と咀嚼数が増えて脳が満腹だと錯覚しやすくなるのも嬉しいポイントですよ♪

塩や油などの余計な調味料は一切使われていないので、自然なナッツの味を楽しむ事ができ、ダイエット中の間食食品としてかなり優秀なアイテムと言えそうです。

ここまで、ロカボナッツの食べ方や各種ナッツの効果などについて、ご紹介してきましたが、ロカボナッツはあくまで「糖質コントロールに優れた食品」である事に注意しましょう!

つまり、ダイエットを成功させるにはロカボナッツだけ食べればOKというものではなく、一日を通して糖質の制限をする必要があります。

糖質の目安としては

・朝食:2040g

・昼食:2040g

・夜食:2040g

となっており、そこに付随して間食分(10g)を計算しながらダイエットに励むのがおすすめです。

一日のトータル糖質量を70130gに抑える事ができれば、お腹いっぱい食べても大丈夫。厳しいダイエットをしなくても、ゆるく楽しみながら続ける事ができそうですね♪

是非皆さんも試してみてください^_^

RECOMMEND

  1. BO:DIO(ボディオ)
  2. BO:DIO(ボディオ)
  3. BO:DIO(ボディオ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW POSTS

  1. BO:DIO(ボディオ)

    2021.11.02

    年末にかけて
PAGE TOP