BO:DIO(ボディオ)

オートミール

オートミールって、知っていますか?

アメリカをはじめ世界各国で、朝食の定番として、

長~く愛されている食品です。

日本でいう、

朝食の「ご飯とお味噌汁」、みたいな感覚ですね~。

日本人には、まだまだ馴染みの薄いオートミール。

ところが最近になって、

健康・ダイエットに効く食材として、

日本でも注目を浴びています。

知られざるオートミールのパワーと、

ダイエットとの関係について、詳しくご紹介しますね^_^

日本人には、まだまだ馴染みの薄いオートミール。

ところが最近になって、

健康・ダイエットに効く食材として、

日本でも注目を浴びています。

オートミールとは何?

って人が多いと思うので、、

オートミールとは、

「オーツ麦」を脱穀後に蒸して、潰したもののことです。

BO:DIO(ボディオ)

小麦粉のように【精白】されていないので、

胚芽などに含まれる栄養素が、そのまま摂れます。

精白されていない、という意味では、

お米の「玄米」も同じですね。

玄米だって、白いご飯に比べて、

栄養価が高い!と、注目されています!

実は、このオートミール。

玄米より優れているようなんです!

カロリーや栄養価に注目!

<オートミールの驚きの栄養価>

  • 食物繊維:玄米の3.5
  • 鉄分:玄米の2
  • カルシウム:玄米の5

また、このほかにも、

貧血を防ぐとされている【鉄分】や、

皮膚を健やかに保つための【ビタミンB1が豊富。

玄米といえば、

栄養価の高い主食の代名詞ですが、

オートミールは、それに圧勝しています(゚Д゚😉

ちょっと気になるカロリーですが、

  • オートミール
  • 380kcal(100gあたり)
  • 白米
  • 356kcal(100gあたり)

こうして見た感じでは、

お米と、さほど変わらないようです。

(※玄米も、白米とそこまで変わりません)

というより、オートミールの方が少し高め

でも、これは調理前の数値です。

オートミールの食べ方は、

基本的に水でふやかして、お粥のようにして食べます。

なので、実際の1食は30g程度です。

調理して、実際に食べる量で比べてみると

  • オートミール(30g)
  • 120kcal
  • 白米(お茶碗一杯で約150g)
  • 220kcal

オートミールが、グッとカロリーが抑えられました。

それでも、食べたときの満足感でいうと、

オートミールもお米も、同じくらいです。

そして、食物繊維が豊富な分、

オートミールのほうが、腹もちが良いです。

こうして見ても、

栄養素だけでなく、カロリー的にも、

オートミールはダイエット向き、と言えますね^_^

オートミールがダイエットに効く理由

オートミールが栄養たっぷりなのは、

なんとな~く、わかってきましたが

わたしが、「これはダイエットに効く!」と

確信している理由は、他にもあります^_^

それは

便秘解消に、うってつけなこと。

ダイエット中や、そうでない普段からも、

便秘がちという人は、少なくありません。

女性は特に、バイオリズムの影響もあって、

便秘体質になりやすい傾向があります。

そんな時に、

お助け役になるのが食物繊維!

便秘解消には食物繊維!

食物繊維は、

【不溶性】食物繊維と、【水溶性】食物繊維に分かれます。

  • 【不溶性】食物繊維
  • 主に便のカサを増やしてくれる
  • 【水溶性】食物繊維
  • 便に水分の与えて、排出しやすくする

たとえば、

便秘ぎみだから、食物繊維を取ろう!

と思って、繊維質の多いものを食べているのに、

まったく便秘が解消されない、なんてこともあります。

そういう時は、大抵の場合が、

【不溶性】食物繊維ばかり、摂っていることが多いんです。

便のカサは増えているけど、

スムーズに排出するための『水分』が足りなくて、

腸に引っかかっている、ような状態なんですね。

こんなときには、

【水溶性】食物繊維を、意識的に摂ると

スルっと、便秘が解消しちゃうことが多いんです。

オートミールには、

この2種類の食物繊維が、バランス良く含まれています。

また食物繊維のチカラは、便秘解消だけではありません。

ダイエットに嬉しい効果は、

他にも、たっくさんあります。

  • 噛みごたえがあり、食べ過ぎを防ぐ
  • 腹もちが良い
  • 糖質の吸収を、ゆるやかにする
  • 有害物質を、吸着してくれる

これが、わたしがオートミールを、

ダイエット向き食材だと思う理由です!

食べ過ぎを防いでくれて、

腹もちも良くて、便秘解消にもなる。

しかも、ビタミンやミネラル、たんぱく質が豊富なので、

栄養バランスもバッチリ!

みなさんも是非試してみてください^_^

RECOMMEND

  1. BO:DIO(ボディオ)
  2. BO:DIO(ボディオ)
  3. BO:DIO(ボディオ)
  4. BO:DIO(ボディオ)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

NEW POSTS

  1. BO:DIO(ボディオ)

    2021.11.02

    年末にかけて
PAGE TOP