刈谷市のパーソナルトレーニングジムBO:DIO|ボディオ

電話番号0566-91-2788
メニュー

ブログ

2020/01/15

1日の食事の回数!

痩せたいからと言って1日の食事の回数を1回か2回にしている方はいらっしゃいませんか?
実は食事の回数は少なくするより多くした方が体脂肪は増えにくくなります!

食事の回数について!
食事の回数が少ない場合!
昔の力士は1日2食、朝起きて稽古して稽古した後にたくさん食べる。
昼寝をして、少し経ってから夕飯をたくさん食べ、そして寝る、という1日2食の生活でどんどん体を大きくしていたそうです!

1日2食の生活は、筋肉は増えるがどうしても脂肪も増えてしまう。
1日に2食ということは空腹の時間がかなり長くなってしまいます!
空腹の時間を長くし、沢山食べられるようにするというわけだが、体脂肪をあまり増やしたくないという場合は、ある程度食事の回数を分けた方がいい、ということになる。

体脂肪がつきにくい回数
いくつかの研究があり、1日2食よりも1日6食くらいの方が体脂肪は増えにくかったというような報告もある。
1日2食でどか食いをするよりも一回に食べる量を減らし、1日に5-6回に小分けにして食べた方が体脂肪も増えにくく、血糖値の乱高下、血中のアミノ酸が下がる、ということになります!

また、筋肉の分解も小分け食にすることによってある程度抑えることが可能となります!

間食をカウントしてもいい?
実際問題、1日に何回も食べることはできないという人が多いはず。
そのような人は、まず普通に1日に3回食べ、間にプロテイン+干し芋、プロテインバーといった手軽に摂れる間食を食べるようにするといいですね(^^)
朝食を食べ、朝食と昼食の間にプロテインと干し芋、そして昼ごはん!
昼ご飯の後にプロテインバー、そして夕食後にプロテイン飲んで寝る、というような感じで行えば無理なくできるかと思われる。

まとめ
体脂肪をつけないでバルクアップしたいという場合は食事回数をある程度多めにすることをぜひお試しください。
一気にどか食いするよりも小分けにした方が、胃腸への負担も少なくなると思います(^^)

2020/01/14

減量飯!

 

減量開始してから1週間が経ちました!

まだまだのんびりやってますが、、

僕の減量飯です!

 

玉ねぎを炒めてタッパに敷きます!

僕は甘みを出すために結構長めに炒めます!

味付けはこの玉ねぎの甘みで十分です!

 

牛もも肉600gを表面を焼き沸騰したお湯で2〜3分ほど茹でます(^^)

これでタンパク質は約120g!

お湯で茹でてアルミホイルで包んで1日寝かすのもオッケーですが、お湯で締めてあげると栄養がしっかり残ります(^^)

 

そして減量の1番のお供!

ブロッコリーを蒸して詰め込みます!

僕は1日一房食べます!

 

後は間食でゆで卵やプロテインでタンパク質を補給します!

調理も基本的に簡単です!

みなさんも是非試してみてください!

 

2020/01/13

牛乳ってどうなの?

牛乳って筋肉にいいんですか?
そんな質問をよく受けます(^^)

牛乳はカルシウムが多く健康的というのは、、
捏造です。。

牛乳のタンパクは胃腸にとても負担をかけます!
消化でスムーズに処理されず毒素を出し血液を汚します。

牛乳のタンパク質カゼインは粒子が小さい!
腸の機能が弱っているときは腸壁を素通りして血液へ流れます。

そして、アレルギー反応をおこします。

日本でアレルギーが増えている理由!
1除草剤の影響
2牛乳のとりすぎ
なのです。

牛乳のカルシウムは人間には分子が大きすぎます!

そして『リン』!
みなさんご存知でしょうか?

牛乳にはたくさんのリンがあります。
リンによって骨のカルシウムが溶け出します!
そしてリン酸カルシウムとなり体外に排出されます!

牛乳を飲むと骨粗鬆症になるという話はなかなか有名な話です。

牛乳の飲み過ぎによりカルシウムが排出され虫歯が増える!

今のところいい話がないですね。。

ではなぜ給食に牛乳が出るの⁉︎

これは、、
利権が絡んでいるからだと思われます。

アメリカ人が消費する食品群第2位が牛乳です!
政治的圧力、宣伝攻勢!

おいおい、あなたプロテインめちゃ飲んでますやん!と思われてると思いますが、、

プロテインを飲みすぎると、、

大腸癌
血液癌
骨粗鬆症
になるリスクが上がります!

なので僕もほとんどプロテインは飲まずにトレーニングの後だけプロテインを飲み、あとは固形物でタンパク質は補給をします!

せっかく運動して健康的なカラダになってると思いきや、世の中には闇がたくさん、、

みなさんも正しいやり方で健康寿命を延ばしていきましょう(^^)

信じるか信じないかはあなた次第です。笑笑

 

2020/01/11

食品の闇!

コンビニあるカルボナーラ、、

みなさん食べたことありますか?

 

この卵、、本物の卵だと思ってませんか?

卵黄風のしょうひんなんですよ!

成分も最悪!!

うまくできてますね。。

みなさんも騙されないように(^^)

世の中にはいろんな闇食品が隠れていますよ!

2020/01/10

脂について(^^)

動物性の脂質はなんとなく身体に悪そうと思っていませんか?
実はそんな事はありません。
動物性脂質と植物性脂質の違いを解説します(^^)

脂肪の種類と構成
脂肪というのは、脂肪酸とグリセリンが結合したものです。
グリセリンはどれも共通ですが脂肪酸には色々あり、それにより脂肪の種類に変化が生じます。
脂肪酸は、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に分ける事が出来ます。
脂肪というのは炭素の原子がいくつも並び、周りを水素原子が囲んでいます。

・飽和脂肪酸 … 水素原子が炭素の周りにくっついた状態になっている脂肪酸 主に動物性の脂肪に多い

・不飽和脂肪酸 … 炭素の周りの水素がところどころ欠けた状態になってる脂肪酸 主に植物性の脂肪に多い


動物性と植物性
昔、動物性の飽和脂肪酸は心臓にあまり良くないと言われていました。
植物性の不飽和脂肪酸の方が身体にも心臓にも良いと言われていたのです。
しかし最近になって、動物性の脂肪を摂っても心臓への問題は無いという事がわかり飽和脂肪酸への汚名は返上されました。
むしろ不飽和脂肪酸の方が心臓にあまり良く無いと言われています。
不飽和という事は飽和していないという状態ですので、酸化しやすいという問題があります。
例えばサラダ油などは酸化しやすい油です。しかし肉の油は酸化しにくい、という事があります。
あと、肉の脂の方が不飽和脂肪酸よりもエネルギーになりやすいということもあるので、動物性の脂肪をやめる必要は決してありませんよ(^^)

 

少し難しかもしれませんが参考にしてみてください!

2020/01/09

筋トレをすると身長が伸びない?

 

「筋トレをすると身長が伸びなくなる」ということを耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか?
実はそんなことありません!
むしろ筋トレをした方が身長が伸びるということもあります!

筋トレをすると身長が伸びない?
昔から筋トレをすると身長が伸びない?と言われることがありました!
なぜかというと、筋トレをやっている人はあまり身長の高い人がいるイメージがないためです!
しかし、もともと身長の高い人は他のスポーツをやりがち。。
トレーニングをすると身長が伸びないということはないのです!

筋トレで身長が伸びる?
むしろ、トレーニングをすると身長を伸ばすための刺激をうまく与えることができます(^^)
身長を伸ばす刺激というのはつまり、骨の長軸方向に刺激のこと。
この刺激が加わると軟骨、骨の先が伸びやすくなります!
なので、成長期にジャンプ運動やスクワットそういうもので骨に縦の刺激を与えるとむしろ身長が伸びやすい!

また、筋トレを行うと成長ホルモンも出る。そこでうまく栄養を補給してあげるとさらに身長が伸びやすくなるということになる。

大事なのは、トレーニング、成長ホルモン、栄養。
身長を伸ばすような栄養、具体的には骨伸ばすわけだから骨の材料。
骨はほとんどコラーゲンでできています!


しかし、コラーゲンも元はタンパク質!
タンパク質をちゃんと取ることで、「骨を伸ばす、強い骨を作る」ということになります^_^
なのでプロテインをちゃんと飲んでコラーゲンをしっかりつくってあげることが大事!

トレーニングをしたからといって、伸びにくいというようなことはない。安心して筋トレをお子様にも勧めてください^ ^

まとめ
・筋トレで背は伸びる!
・背を伸ばすためにはしっかりとした栄養を摂ることが大事!
・骨は結局タンパク質なので”プロテイン”の摂取がおすすめ!

2020/01/08

ダイエットに適した食事!

今回はダイエットにオススメの食事をご紹介します!
ダイエットに大事なのは消化吸収がゆっくりである食事をとることです^_^
ぜひ参考にしてみてください。

ダイエット中の注意点!
ダイエット中に一番大事なのは食欲を抑えるために、腹持ちのいいものを食べるということ!
例えば、糖質の多いものなんかはすぐ消化されてしまう。
また、血糖値が上がったり下がったりしてしまうために食欲が増えてしまう!
それに耐えることがダイエットの一番妨げになる。
なので、糖質が少なく腹持ちがいい、消化吸収がゆっくりであるものを選んで食べると良いです^_^

減量にオススメの食事!
消化吸収がゆっくりなのは脂肪。
例えばステーキを食べるとすると、12時間経っても胃の中に少し残っています^_^ダイエット中に一つ食べるのであるとすればステーキということになります!

油っぽいものに抵抗がないのなら、サーロインステーキ等の少し脂身の多いステーキはダイエット中に非常に有効なものとなります!


ゆっくり消火吸収されるので腹持ちがいいということと、糖質がほとんどないので血糖値が上がったり下がったりもしないのです!
そういったこともあり、食欲が一気に増してしまうというようなこともない!
そして一番大事なのがタンパク質がしっかり摂れるということ^ ^

ダイエット中に一番問題になるのが筋肉の減少。
筋肉が減少すると代謝が落ちてしまい、リバウンドしやすくなってしまいます。
なので、ステーキを食べてタンパク質を摂っておくことでダイエット中に起こる筋肉の減少をかなり防ぐことができます!

ステーキが食べられない場合は?
その場合は魚でもいいです(^^)
魚の中でも脂の多い、サーモン、イワシ、鯖、さんま等がオススメです!
ただ、魚系の脂肪というのは少し酸化しやすいので、加熱によってダメになってしまいやすいということがあるので注意!
オススメの調理法としては、加熱調理を強くしない刺身やアルミホイル蒸しといったものがオススメできます(^^)

年末年始で食べすぎてしまった方も多いかと思います!
ここから!しゃあ!!

2020/01/07

切り替え!

 

新年を迎え初日の営業を終えました^_^

体重増えてる人が、、

たくさん!!

切り替えていきましょう!!

 

僕も4月の大会に向けて減量開始しました!!

みんなで踏ん張っていきますよ!

僕がみなさんのモチベーションになります!

2020/01/06

明けましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます

旧年中は格別のお引き立てをいただき、誠にありがとうございました^_^

当店は本年も、皆様により一層ご満足いただけるパーソナルジムをめざします

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます(^^)
なお、新年は本日1月6日より営業いたしております。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げております。

2019/12/29

連休に入ります(^ ^)

本日12月29日から1月5日までお休み頂きます。

今年も1年ありがとうございました(^ ^)

来年度もよろしくお願い致します!

良いお年をお迎えください^_^

完全予約制のプライベートジム

2019/12/28

途中経過(^ ^)

モニターMさんの途中経過です!

現在スタートして1ヶ月経過!

1ヶ月でこの変化!

トレーニング中は叫びながらも毎回頑張ってます(^ ^)

 

 

自炊も素晴らしい!

外食は控え自分で作ることが大事ですね^_^

 

食べて痩せる!

これが理想です(^ ^)

 

筋肉付けながらさらにここから絞り上げていきますよ!

 

 

2019/12/27

トレーニングは何分がベスト?

 

早く筋肉をつけたいからとつい、何時間もトレーニングをしてしまっていませんか?

筋肥大を目的としているのなら、長時間のトレーニングはむしろ逆効果になってしまうかもしれません!
トレーニングの時間と頻度!

トレーニングは週1-2、多くて3回。そして、1回のトレーニングにかける時間は1時間で大丈夫です!
上記の頻度でも筋肉は十分にキープできている!
多くのトレーニーの方は、1日に2時間-3時間と非常に長い時間トレーニングをしてしまっているかと思うが実はかなり意味がないことである。。

僕もたまにやってしまいますが、、笑笑

長時間のトレーニングは意味がない?

長い時間トレーニングができるということは、マラソンを2,3時間走りっぱなしの状態と同じこと^^


ウエイトトレーニングという筋肉を増やすことを目的としているトレーニングは、無酸素運動。

しかし、何時間も行うとなると”有酸素運動”と同じになってしまう!
有酸素運動になってしまうということは、エネルギーの発揮形態が違うということになる。

長時間トレーニングをするということは…?

長い時間トレーニングすると筋肉は、その長いトレーニングに慣れていく。

長い時間のトレーニングになれた筋肉というのは要は遅筋繊維。
しかし、肥大しやすいのはあくまでも速筋繊維。
なので、長い時間トレーニングできるということは速筋繊維の刺激ではなく、遅筋繊維の刺激になってしまうのです!

となると発達への刺激という点では意味がないことになってしまう。
また、長い時間のトレーニングはコルチゾールや、筋肉を分解してしまうホルモンを増やしてしまう。

大体75分程のトレーニング時間が目安だと言われているが、75分を大幅に超えてしまうようなトレーニング時間だとコルチゾールがどんどん増えてしまい、テストステロンも落ちてしまう。
そうなると、筋肉はむしろ減っていってしまうということにもなる。

重要なのは”強度”

長い時間のトレーニングができるということはトレーニングの強度、インテンシティとしては弱いということにもなる。

そのため、トレーニングで重要なのは強度。
強いインテンシティで一気に刺激を与え、回復させることが大事。

筋肉が発達するのは回復している時が主なので、何時間もトレーニングしたところで発達には繋がらない。
トレーニング、ジムにいることが趣味であるという人であれば2時間も3時間もトレーニングを行っても構わないが、筋肉を増やしたいという人は短い時間で切り上げて、しっかりと回復させるようにしたほうが良いでしょう!

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930